MENU

アコムは専業主婦や派遣でも借りれる?パート・アルバイトOKのキャッシング

 

大手消費者金融のアコムは利用対象者紹介です。
パートやアルバイトでも借りれるの?
主婦(専業主婦)でも借りれるの?
派遣社員や年金受給者でも借りれるの?など
アコムで借りるにはどうしたらいいのかと、それぞれの借入条件と借入できない条件も解説していきます。

 

 

専業主婦・パート主婦・派遣社員におすすめな借入先

アコムは大手消費者金融なので、当然総量規制にひっかかります。また、審査通過はしやすくても金利が大きくかかる場合もあるので、専業主婦・パート主婦・派遣社員の方には銀行カードローンの利用がおすすめです。

 

三菱東京UFj銀行カードローン
バンクイック

 

>公式HPはこちら<

金利 最高限度額 専業主婦利用
1.8% 500万円 OK!

バンクイックは借入までの速さと低金利。利用者の幅が広いことで人気のあるカードローンです。
専業主婦やパート主婦、派遣社員の方は審査通過を第一に考えることが多いのでどうしても消費者金融での借入を考えがちですが、借入をするなら断然バンクイックがおすすめです。

 

バンクイックは専業主婦でも借入できるという幅広い層を対称にしているカードローン。
審査通過は消費者金融と比べるとどうしても劣ってしまいますが、銀行カードローンの中でも利用しやすいカードローンとなっています。

 

また、特に主婦の方に多いのですが、消費者金融の無人契約機にローンカードを発行しに行くのってばれるんじゃないかと心配になりますよね。しかし、バンクイックは銀行窓口の役割をするテレビ窓口でローンカードを受け取ることが可能。テレビ窓口を利用したところでお金を借りに行ったとばれる心配もありませんし、何より「銀行に行ってくる。」の一言で何も疑われることなく借入が可能です。

 

パート主婦や派遣社員でクレヒスに問題がなければまず問題なく借入ができるバンクイック。
アコムで借入をしようと考えているなら先にバンクイックに申し込みをするのがおすすめです。

 

>公式HPはこちら<

 

 

アコムの借入条件と借入可能者

アコムは消費者金融なので借り入れをするには安定した収入が必要です。
その為、当然社会人であっても収入のない人はアコムを利用することができないのです。

 

アコムの通常カードローン利用対象者は以下の通り。

・20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコム基準を満たす方

この利用条件を見ると20歳以上の方で安定した収入(パート・アルバイトでも可)があれば借入可能だということがわかりますね。
職業指定がないので、派遣社員やパート主婦でも月の収入が安定して少しでもあれば審査を受ける権利があります。
ということはアコムで借入のできない利用者は
・専業主婦
・無職
・20歳未満の方

 

ということになります。
しかし、気をつけたいのは60歳を超えた方。
基本的に貸金業者は定年を迎えた方に対しての貸付をあまり良く思わない傾向にあります。ちゃんと収入を得ていて返済能力があれば借入が可能であることもありますが、年金受給のみで生活をしている場合には審査通過できない可能性もあるので注意が必要です。

 

アコムで専業主婦(主夫)は借りることができないの?

安定した収入のあるパート主婦なら借り入れが可能です。
しかし、アコムで収入のない専業主婦(主夫)の方は借入することはできません。

 

何で専業主婦は借り入れができないの?

2010年に貸金業法の法改正が行われました。これにより、上限金利や貸し付け条件などの変更が行われ、主婦(主夫)の方が借入し辛い状況になりました。
最も影響があったのは「総量規制」が定められて年収の1/3までしか借入を行うことができなくなったことです。
※貸金業法は消費者金融や信販会社に当てはまる法律なので銀行法で運営している銀行カードローンは範疇外です。
主婦(主夫)の方の多くは専業主婦であったり、高い収入の見込めないパートやアルバイトですよね。総量規制が定められたことで多くの主婦(主夫)のカードローン利用の幅が狭まったといえます。
とりわけ専業主婦(主夫)の方は無収入なので、消費者金融での借入ができなくなってしまったことが大きな変化として挙げられます。

 

しかし、専業主婦(主夫)の方でも消費者金融で借入ができる制度もあります。
配偶者貸付という制度を使う方法です。

 

配偶者貸付で専業主婦はアコムからお金を借りれるの?

配偶者貸付は専業主婦の方がカードローン等の利用をする場合、配偶者の同意を得る事ができれば消費者金融で配偶者の年収と合算した年収の1/3の金額まで借入できるという制度です。
配偶者貸付を行う為に必要な書類は以下の通り。

・配偶者の同意書
・配偶者との婚姻関係が確認できる書類
(住民票・戸籍抄本・事実婚の場合は住民票等の「夫未届・妻未届」の記載がある書類)
・配偶者の年収を証明する書類

この制度を利用すれば専業主婦(主夫)の方でも消費者金融での借入が可能です。しかし、貸金業法の法律内では収入のない専業主婦でも借り入れができる方法として提示していますが、アコムではこの方法での貸付は行っていません。(大手消費者金融の多くはこの制度を取り扱っていません。)

 

ですが、アコムで専業主婦(主夫)の方が借入できる可能性のある方法はあります。
それは、短期のパートを行う方法です。
短期であってもパート収入やアルバイト収入があればアコムでは配偶者の同意書を提示することで配偶者と合計の年収での借入審査を行うことができます。(配偶者貸付の応用みたいなもの。)
借入する人に収入があることが借入の最低条件となっているので、専業主婦(主夫)は一時的な微々たる収入であっても、収入をもらっているという事実を作る必要があるのです。※アコムでは電話以外での在籍確認の方法も行っていますが、短期パートの主婦の方は電話無しでの借り入れが難しい可能性があります。場合によっては可能なこともあるので、詳しくは申し込み時にたずねてみてください。

 

パート主婦はアコムでどれくらい借りれる?

パート主婦の方は専業主婦とは違い安定した収入を得ています。アコムは消費者金融なので、パートの年収の1/3までしか借入することはできませんが、月に3万円、5万円程度でも収入があればその年収の1/3までは借入できるんです。

 

アコムの審査通過率はカードローン業界・キャッシング業界の中でも群を抜いて高く、パート主婦でも信用情報に傷が付いていなければ問題なく借入を行うことが可能です。
主婦だからと言って借入できないと言うことはありません。主婦の方でもパートをしているパート主婦と専業主婦では天と地ほどの違いがあります。
即日キャッシング可能なアコムはちょっとした入用にも対応できます。

 

アコムは在学中でも借りることはできるの?

アコムは在学中でも利用できます。
ですが、あくまでアコムの利用条件を満たしているのが最低条件です。
満たす条件は2つのみ。

・安定した収入を得ている
・20歳を超えている

この2つさえ満たしていれば審査を受けることも可能ですし、アコムを利用することができます。
20歳以上の年齢でアルバイトで収入を得ているか、起業等で安定した収入を得ているれば利用が可能なんですね。

 

また、親や学校・アルバイト先にばれてしまわないかという点が重要になりますよね。
その点は利用時の注意を守れば親や学校、バイト先にばれることは一切ありませんので、安心してください。

 

社会人でないと借入に制限が多いところもありますが、在学中に月に8万円のバイト代で50万円を借り入れできた例もあります。やり方を押さえれば親や学校、バイト先にバレる事もありません。
⇒アコムの学生利用情報

 

アコムは派遣社員でも借りることはできるの?

派遣社員の方は問題なくアコムでお金を借りることができます。
派遣社員の方は安定した収入を得ていますし、年齢が20歳を超えていればどなたでも利用可能です。
派遣社員と一口に言っても、その勤務形態には様々なものがあります。ここからは少し派遣社員の勤務形態別に審査の難易度を紹介していきます。

 

勤務形態による派遣社員の借り入れ難易度

基本的に派遣社員の方は安定した収入がある為、アコムの審査を受けることが可能です。しかし勤務形態によっては審査通過に若干の違いが出てきます。
・一般派遣
・特定派遣
・紹介派遣
の派遣社員の勤務形態別に審査難易度を紹介をしていきます。

 

・一般派遣の審査難易度
一般派遣の場合、審査通過難易度は可もなく不可もなくといったところ。毎年安定して派遣契約更新を行っているなら何も問題はありません。しかし、派遣先を転々としていたり派遣契約の更新まで毎回期間が開いてしまう場合はこの限りではありません。派遣として働いていない期間がある=無収入の期間があると言うことなので、毎年契約更新時に期間が開いてしまう場合は「派遣更新前」と「無収入の期間」に申し込みをしてしまうと審査時に不利に働いてしまう恐れがあります。

 

・特定派遣の審査難易度
特定派遣の方はその人の持っている特殊なスキルを必要とする場に派遣される為、契約を結んでいない期間が多く存在します。しかし、特定派遣の場合は契約を結んでいない間も収入をもらうことができるため、派遣社員の中でも特に借り入れがしやすい勤務形態となっています。特定派遣での派遣契約をしていればアコムでの借入にはなにも問題はないといえます。

 

・紹介派遣の審査難易度
紹介派遣は将来の正規雇用が安定しているという派遣の形態と誤解をされることが多いですが、そうではありません。審査通過で重視されるのは「今後の安定」ではなく「現状の安定」です。そう考えたときに正社員になれず短期間で派遣契約を打ち切られる可能性の孕んだ紹介派遣の方は収入が安定しているとは言いがたく、派遣社員の中でも特に審査通過に問題が発生する可能性が高いです。

 

 

とはいえ派遣社員はアルバイトよりも安定した収入を得ていることは確かなので、派遣社員として働いている方は問題なくアコムでの借り入れを行うことができるでしょう。
しかし、ブラックリストに載ってしまっていたり、他社借入数が多く、多重債務を抱えている方は利用が難しいといえます。

 

当たり前のことですが、特定派遣の方であっても信用情報に傷のある方に正規消費者金融はお金を貸してくれることはありません。*フクホーなどのブラックの方を対象にしている正規業者もあります。
個人信用情報機関に登録されている情報に問題がなく、虚偽の申請を行わなければ、派遣社員は問題なくアコムを利用出来ます。

 

年金受給者でもアコムで借りることはできるの?

年金受給者の方は場合によって、借入することができます。
一般的に、カードローン利用の条件として「20歳以上65以下の方ならご利用可能」と記載されていることが多いです。
しかしアコムは利用条件を「20歳以上の安定した収入を得ている方」としています。
つまり、安定した収入があれば年金受給者でもアコムでお金を借りることができるのです。

 

ここで間違えてはいけないのは、「安定した収入=年金ではない」ということ。
年金は安定した収入に当てはまらないので、年金受給者の方は年金以外で安定した収入を得ている必要があります。
また、安定した収入があっても返済能力に欠けると判断されてしまうと借入できない可能性があるので、他社借入の兼ね合いなどの確認も必要です。

 

派遣社員でもパート主婦でもアコムは20歳以上の安定した収入を得ている方なら誰でも利用出来ます。利用に当たっての説明や在籍確認も丁寧な対応で周囲にばれない対応をとってくれるので、初めての方はアコムで借りるのがおすすめです。